【DDON】メガド・バル・ミスティカ イベント詳細

ブログで見やすい用に画像とテキストでご案内させて頂いております。
一部文章の内容を改定していますが、説明の意味合い的には同じです。

※今回、テキストで詳細を画像の内容より詳しく書いておりますので、ご一読頂ければ幸いです。

ご挨拶01.jpg

紳士・淑女の覚者の皆様
この度『メガド・バル・ミスティカ』を開催させて頂く運びとなりました。
今回は城塞都市メガド内にある癒しの空間『庭園』をお借りしての開催、幻想世界の住人達の宴がテーマでございます。

日 時 :11月29日 23:00~ 
場 所 :10サバ 城塞都市メガド内 庭園(地図画像参照)
テーマ :大人の社交界&幻想世界の住人達の宴
参加条件:妖精、妖怪、幻獣、神話、DDON界のモンスターの擬人化着飾り
※但し、天使・悪魔は衣装指定。

ツイッターにSSを投稿される際のタグは #メガド・バル・ミスティカ でお願いします。
『ただの撮影会は眠くなる』と言う方は日程のご都合が合わない方と共にSS投稿のみお楽しみ頂ければ幸いです。

MBM地図.jpg
会場は美容院前と裏広場の間、大通りから北西にある庭園スペースになります。
前回とは場所が違いますのでご注意下さい。

【会場最寄りのリム転移先】

◆城塞都市メガド:裏広場(西方面へ)
◆城塞都市メガド:美容院前(東方面へ)
◆城塞都市メガド:大通り(大階段途中を西へ)

MBM着飾り注意.jpg

【着飾りに関してのお願い】
・水着のみ、下着のみ等、露出が目的と判断されるような着飾りはご遠慮ください。
※ただ露出し、無闇に肌を見せる事でセクシーさやエロスを表現するのではなく、趣向を凝らして妖艶さ、艶麗さを表現してくださいますようお願い申し上げます。

・今回のバルに関して頭装備は自由です。
 とは言え、仮装大会ではございませんので、アイルーマスク等の着用はご遠慮下さい。

MBMイベント注意事項.jpg

【イベント注意事項・お約束など】

・参加者同士の交流は、囁きあう程度の音量(wis)やエモートをご利用ください。
※Say・Shout発言は基本主催、スタッフのみとして頂けますようお願い致します。

・社交場の雰囲気にそぐわないエモート(伏せる、うさぎとび等)はご遠慮ください。

※天使、悪魔の姿を希望される方は衣装指定枠(前回で言う黒服枠)扱いになります。
 別途衣装を指定をさせて頂いておりますので、別画像をご確認下さいませ。

↓NG行為、及び着飾りサンプル画像↓
ブログ用NG行為画像.jpg
↑NG行為、及び着飾りサンプル画像↑

幻想世界の住人達の宴であり、大人の社交界でもございます。
紳士、淑女の社交場の雰囲気に相応しい着飾りと立ち振舞いをお願い致します。

【お名前非表示タイム(仮面舞踏タイム)があります】

今回もお名前を隠しての仮面舞踏タイムを設けさせて頂きます。
時間になりましたら、主宰からアナウンスをさせて頂きますので、設定の変更等のご協力お願い致します。
※23:30~を予定しておりますが、ズレる可能性もございます。

◆お名前非表示の設定方法◆

※メニュー画面を開く→オプション→ゲーム設定→category→頭上表示→頭上表示の表示範囲『表示しない』に設定。


*天使、悪魔の指定衣装について*

天使衣装指定.jpg

天使指定着飾り

頭装備: フルフェイス系以外の頭装備
胴アーマー: 無形またはラフィネ・ノブルビジュー
腕&脚アーマー:自由※ラフィネ・ノブル系推奨
胴ウェア:黄金のアンダーウェア(無染)
脚ウェア:自由
オーバーウェア:天使の風切り羽(白)

悪魔衣装指定.jpg

悪魔指定着飾り

頭装備: 仮装の頭飾 小悪魔or悪魔の角ブルorゴート
胴アーマー: 無形またはラフィネ・ノブルビジュー
腕&脚アーマー:自由※但し、脚全体が隠れてしまう物はご遠慮ください。
胴ウェア:黒砕のアンダーウェア(無染)or英雄のライブラリーウェア (黒染)
脚ウェア:黒砕のアンダーショーツ(無染)or英雄のライブラリーアンダーショーツ(黒染)
オーバーウェア:悪魔の蝙蝠羽または仮装のマント小悪魔
※悪魔は基本黒系でらしく合わせて頂ければと思います。

何か疑問等あればツイッターやゲーム内(覚者名:Tess Valsion※だいたい夜間にINしています)までお気軽にお声がけ質問下さいませ。

【主催より】

幻想世界の住人と言う括りがなかなか難しく、どこまで縛るか…と、色々考えたましたが…。
結果、前回よりお約束が緩くなりました。
なんせサービス終了が目前と言う日程にねじ込んだ上に割と直近。
私自身も『これ以上お約束を考えるのも時間的にキツい…』ってなってしまったんです。
このイベントやめておこうかとも思ったんですけど、やっぱりこのテーマで着飾りガチ勢が趣向を凝らした着飾りが見たいじゃないですか…。
それなら妥協してでも開催するしかないと判断しました。

ゆえに、今回は露出を強く規制はしていません。

そう。露出するなと言う訳じゃないんです。
必要な露出と、そうじゃない露出ってあると考えています。
今のDDONって着飾りの選択肢も多いですし、着飾りに対しての情熱を強く持っている方はただの露出する事でエロスを表現って逆に難しいと思うんですよね。
こんな事を長く語るのもアレなので、とりあえずで肌を見せてセクシー、エロスを表現!と言うのは当バル(主催)の趣旨としては違うと言う事だけは意識して頂ければと思います。

天使・悪魔枠の指定着飾りはどちらも大天使や名のある大悪魔と言うイメージではなく『御使い』と言うイメージです。
名のある悪魔、柱指定の悪魔は元々『神』であった(それこそ信仰が変われば神格扱いの方も居ます)ので、複数人が着飾る指定枠で神格の悪魔が同じ格好ってのはどうかなって言うのが私の見解。
そう、ヲタは神話関連にうるさい。しょうがない。

…閑話休題。

白竜様は勿論、ストーリーでは姿を見る事が出来なかった水竜、ズール等のDDONモンスターの擬人化や、世界各地の妖精(ピクシー、ノーム、パック…etc)など。
様々な幻想世界の住人達モチーフの着飾りが見れればと思います。
いつもよりちょっとだけ真剣に着飾りを考えて、お披露目にいらして下さいませ。
『キャラクリも含めて着飾りです!』と言う方も是非お越しくださいね。

尚、集合写真等は撮りませんので、時間いっぱいまで各自、自由にお好みのコーディネート鑑賞や、フレンドとの撮影をお楽みください。
終末が近づき、思い出作りでお忙しいとは思いますが、この夜更かしにお付き合い頂ければ幸いです。

この記事へのコメント